2009年05月30日

ドッグフレンドリーな都市Chicago

3566287269_cc4cc74aeb.jpg
ちょっと番外編的なのだけど、先日、留学時代の友人の結婚式のため、シカゴに行って来た。

3月のアメリカ出張で、成田への帰国便が飛ばず、アメリカ国内の乗り換え地であったシカゴで1泊することになって以来のシカゴなので、まぁ、2ヶ月ぶりぐらいではあったんだけど、シカゴ自体にちゃんと行くのは、アメリカの大学卒業後以来だから、なんと8年ぶり!

留学していたのはもっとど田舎なので、そもそもシカゴをちゃんと訪問するという意味では初めてに近かったんだけど、当時、私が気づかなかっただけなのか、それとも変わったからなのか、シカゴってとってもドッグフレンドリーな印象だった。

シカゴには犬を飼っている友人もいて、やっとそのわんちゃんにも会えたので、とりあえずポスト。


もちろん、今回の旅行には、我が子たちは連れていかなかった。

なので、ホテルは普通のシティホテルに泊まったんだけど、ペットもOKだった。一概には言えないかもしれないけど、シカゴ周辺のホテルをネットで探してる時に気づいたのは、大抵のホテルはけっこうペットOKだっていうことだった。

ちなみに泊まったのはこちら
W Chicago Lakeshore
spectacular Room(#910)
よくよくサイトを見てみたら、アメニティのところに当たり前のようにペット用のアメニティについても載っていた。

ルームサービスメニューには、ペット用のメニューも。
3567014144_15e1c5ff8a.jpg

このホテルは、Magnificent Mile(Michigan Ave.)近くにあり、ミシガン湖沿いにあるので、眺めもよくて便利。歩いてると散歩しているたくさんの犬達に出会う。

超都心にありながら、シカゴはとても緑が多くてきれいな町なので、そこここに芝生があって、犬たちも気持ち良さそうだし、犬を連れてお店に入るというのもごく当たり前の風景に見えた。

3566221901_bd23168503.jpg
遠くて分かりにくいけど、チワワを何匹か散歩させてるおじさん

3567035982_449ac50afb.jpg
ゴールデンレトリーバーを連れてジョギングしている人

そして、結婚式出席を除けば、一番の目玉とも言える、友人が飼ってるワンコTuxieとのご対面!
3566392001_3c7611d363.jpg

Tuxieはシュナウザーとプードルのmixなので、シュヌードルと言うらしい。そして、日本だといわゆる雑種をミックス犬と呼ぶことが多いけど、アメリカではデザイナードッグと呼ばれているっぽかった。

Tuxieはちょっとぽっちゃりめなので、大体10kgぐらいかな。3歳で、やんちゃなんだけど、とても賢い。あっという間になついて、いっぱい遊んだ。

シカゴから、結婚式のためアイオワまでクルマで移動したんだけど、クルマの中ではTuxieはとてもおとなしくしていて、ハイウェイオアシスでトイレ休憩の時は、元気に遊びまわり、もうほんと見てて飽きない!
3566484479_6c33fbe6d1.jpg

ぜひともうちのRandyとTaffyとも会わせたいところだけど、んー、どっちの犬にとっても10時間を超えるフライトはほぼ考えられないなぁ。。しかも移住なら別だけど、数日の観光に付き合わせるには忍びない。。。

いつかビデオチャットで対面させようか。。。

最後に、Magnificent MileにあるSaks Fifth Ave.の中に張ってあったインパクトのある広告を。
3567177740_42dec70a49.jpg
posted by チビラーシカ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ++diary** | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。